老舗酒蔵に新風を・・・

  蘇る「永寶屋<えいほうや>

 寛政六年(西暦1794年)、屋号永寶屋を掲げた「永寶」という銘柄の地酒が造られていましたが、新しい地酒「鶴乃江」の誕生により、惜しまれながらも製造中止となりました。

 

 そして今・・・伝統の技と進化した技を融合すべく、地酒「永寶屋」が蘇ったのです。

 

 通常酒造りは、その土地の米・水・風土・蔵元の技術により、「酒」の味が決まるとされています。しかし、地酒「永寶屋」は福島県産米にこだわらず、さまざまなお米と鶴乃江酒造の技術を合わせる事で新しい酒造りを実現したのです。

 

 生産量が少ないため、お取り扱いを一部地酒専門店様に限らせて頂いておりますが、是非一度ご賞味ください。

お問い合わせ

 

Phone 0242-27-0139

Fax 0242-27-0339

Email tsurunoe@nifty.com

所在地

 

〒965-0044

福島県会津若松市七日町2番46号

会津七日町通り (国道252号線) 沿い

営業時間

 

元旦定休

試飲・販売 9:00~18:00

蔵見学 要予約

 

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています

  • 飲酒運転は、絶対にやめましょう

  • 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります

  • 直射日光をさけ冷暗所に保管してください

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon